「ろうそくデモ」タグの記事一覧(2 / 3ページ目)

政局けん引を自負する市民社会…「26日は200万人デモ」に自信も、強まる憂慮

大統領退陣デモ
記者会見の様子。40人以上の報道陣が詰めかけた。

野党が「弾劾発議」でまとまり、与党からも弾劾への参加を表明する議員が出始めているなか、検察捜査への対策を立てていた青瓦台の側近が辞意を表明するなど、朴大統領への包囲網は着実にせばまっている。デモを主催してきた市民団体は、・・・

士気高い市民団体、19日の「朴槿恵大統領退陣」デモも全国で100万人以上参加に自信 ピークは26日、30日には全国で平日ストライキの計画も

大統領退陣デモ
18日、光化門広場で行われた高校生によるでも。「これからは高3が乗り出す。修能(センター試験)終了、下野開始」とある。

朴槿恵大統領と青瓦台(大統領官邸)が「憲政の維持」を全面に押し出し、検察による調査を引き延ばすなど「反撃」に出る一方、野党の足並みもそろわぬ中で、世論のうねりは収束を見せていない。「朴槿恵・崔順実ゲート」が明らかになって・・・

市民側は「より大きなデモを続ける」も…強硬な朴槿恵大統領と足並み揃わぬ野党

大統領退陣デモ 政局動向
1500余の市民団体で構成される「朴槿恵政権退陣・非常国民行動(略称:退陣行動)」を構成する市民団体関係者20余人は、青瓦台への入り口に位置する青雲洞住民センター前で「検察捜査を拒否する朴槿恵大統領糾弾および退陣要求会見」を行った。12日のデモを主導した団体だ。

先週12日の大規模デモをピークに収束に向かうと見られていた韓国の政局は、未だまとまらない。野党三党は「無条件退陣」で、青瓦台(大統領官邸)と与党の一部は「退陣はない」と意見をまとめ、正面から激突する兆しを見せているが、野・・・

明日60万人以上参加の「民衆総決起」で朴槿恵退陣の要求ピークへ 野党、道筋示せるか

大統領退陣デモ 政局動向
1111_4

明日に迫った「民衆総蹶起(決起)」ろうそくデモ。「朴槿恵・崔順実ゲート」を受け、大統領の即時退陣を迫る韓国史上に残る大規模なデモになることが予想されている。市民側と政府側、そして政治家たち。それぞれの思惑をまとめた。(ソ・・・

「即時退陣」に傾くも…粘る朴大統領を前に揺れる最大野党・民主党 袋小路の韓国政治

政局動向
1110_1

9日、韓国の野党三党の代表が一同に会し、前日に朴槿恵大統領が提案した「国会による総理推薦案」を正式に拒否した。同日、米国では大方の予想をくつがえし共和党のドナルド・トランプ候補が次期大統領に当選。米国の朝鮮半島政策に変化・・・

四面楚歌の朴槿恵大統領、今後の政局シナリオは?…「12日デモが天王山」は変わらず

大統領退陣デモ 政局動向
今後の政局シナリオ三選。どれになるかはまだ分からないという声が多数を占める。

「首を突っ込んでいない所はない」という評価がズバリ当てはまるほど、崔順実(チェ・スンシル)氏の度を越えた国政介入の実態が連日明らかになっている。一方で、国政の「完全破たん」とも呼べる状況を前に、朴槿恵政権の「今後」につい・・・

「現在を平時と見る人はいない」…韓国の警察庁長官が語る「ろうそくデモ」 12日は放水車の使用もあり得ると明言

大統領退陣デモ
李哲聖(イ・チョルソン)警察庁長。警察庁HPより引用。

先々週、先週と盛り上がりを続け、今週土曜日(12日)に最大規模の参加者が予想されている「ろうそくデモ」。朴槿恵大統領の退陣を求める市民の声が政局を動かすのかに注目が集まるなか、取り締まる側の警察庁長(警察庁長官)が韓国メ・・・

ページの先頭へ